aaa
令和3年8月3日
夏休みのオンライン学級会
 

本日,6年生全員が参加した「オンライン学級会」が行われました。明日は5年生が行います。たまたま明日は出張中で,様子を見ることができず残念です。そこで,今日の様子だけでも簡単に報告させていただくことにしました。
 
この「Google Meet」というシステムを使うこと自体初めてではないので,子供たちの操作に不慣れな点はあまり見受けられません。一方,コンピュータの設定が学校で使っている時とは変わっていたようで,一部映像が映らない子供がいて少し困っていました。ただ,映っていない子供のところでも他の子供の映像は全部見えていますし,音声はお互い聞こえていますので,大きな支障はなく実施できました。
 
会の始めには,学校での「朝の会」と同様に「健康観察」を行いました。全員が元気そうで何よりでした。その後,夏休みの宿題等についての質問が担任に対して少しあり,それに回答する時間も設けられました。
 
今日の活動の中心は,全員で行った「絵しりとり」でした。授業の中でも使い慣れている「Jamboard」というアプリを使って,出席番号順に絵を描きながらしりとりをしました。自分の前の人が描いた絵が何か分かったら,その語尾の音から始まるものを思い浮かべて自分も絵に表す(制限時間1分),という活動を続けていきました。なんだか間延びしそうな印象をお持ちかも知れませんが,全員がお互いの様子や描く絵をワクワクしながら見つめ,自分の順番では楽しんで描き,という具合に,和やかで笑顔あふれるひとときになりました。この活動において「絵を描くこと」は目的ではなく手段です。目的は,活動を通して離れて生活している夏休みでも学級の仲間とのつながりを意識し,よりよい人間関係づくりに寄与することです。その目的は,十分に達成された機会になりました。
 
5年生も6年生も,夏休み中に2回はオンライン学級会を開催する計画です。きっと,毎回盛り上がるだろうなと確信できる,今日のすてきな様子でした。