aaa
令和3年11月15日
笠岡小4年が劇を見に来てくれました
 

本日の3校時,笠岡小4年生が全員今井小へ来校してくれて,今井小4年生の劇「からすのかん三郎」を見てくれました。両校とも11月20日(土)が学芸会で,それぞれ発表する劇を本番前に見合うという企画の第一弾でした。
 
今井小4年生は,やや緊張気味でしたが,張り切って演技をしました。そして終了後,笠岡小4年生が何人も手を挙げて,劇のよかったところを発表してくれました。
・フクロウ役の人の演技がとてもうまかった。
・全員がとても大きな声でセリフを言っていたので,分かりやすかった。
・舞台全体を使って演技をしていた。
・みんな,動作をよく工夫していて,すごいなと思った。
等々,ほめてもらい,今井小4年生はとても喜んでいました。
 
11月18日(木)に,今度は今井小4年生が笠岡小4年生の劇を見せていただく予定です。
 
本番前にこのような機会が持てることは,両校の子供たちにとってとても有意義です。今井小4年生は,今日をきっかけにしてさらに工夫した練習を重ね,保護者の皆様へ最高の演技を見ていただけるように,当日を迎えることになります。

追記:笠岡小学校のウェブサイトでも紹介されています。こちらからご覧ください